ルーフテントの最新情報を発信します

ルーフテントで楽しい旅をお届けhttp://rooftent.co.jp/

ルーフテントの簡易適合判定

OASISを取付けるためにルーフキャリアを選びます。ルーフキャリアは現在3メーカあり最寄りのカー用品店で購入できます。

お車の車検書から、年式、型式を調べます。

キャリアメーカを決める

inno社(このバーをクリック)

メーカーと車種を選びます。

車種で選択します


該当のセットが表示されました。




130サイズは赤丸の前後間隔が700mm以上1050mm以下であれば適合です。 80サイズは650mm以上1050mm以下に適合します。

メーカーはここ

TERZO社(このバーをクリック)


車種を選んで頂きます。




TERZO(キャリア)を選んでください



130サイズはキャリア前後間寸法が700mm以上1050mm以下であれば適合です。

80サイズは650mm以上1050mm以下に適合します。

メーカーはここ

THULE社(このバーをクリック)


車のメーカを選んでください。

車種を選んでください。



該当ページを開き「バー取付け前後幅を確認し、130サイズは700mm以上1050mm以下であれば適合です。

80サイズは650mm以上1050mm以下に適合します。


(注意)スクェアーバー(金属の四角パイプ)を選択してください
メーカーはここ


選び方ポイント2

ルーフキャリア前後間隔適合について
80サイズ

650~1050mm以内

130サイズ

700~1050mm以内

ルーフキャリアの最大積載荷重はOASISの場合「30Kg」以上あれば良いとします。

*重量オーバーは危険です、ご注意ください。
(注意)上記についてご不明な点はお問合わせください。
(注意)この適正判定は保証される物ではなく判断の材料にお使いください。
(注意)上記3社の製品はとても信頼がありお勧めのメーカです。

↑ PAGE TOP



高解像度降雨ナウキャストについて

最近の気象状況は以前と異なり深夜豪雨が降るキャンパー泣かせです。 最近新しい気象衛星を使った詳細情報「高解像度降雨ナウキャスト」が鮮明ま雨雲情報をお伝えしています。もし、スマホやタブレット、PCをキャンプ中にご利用頂けるならば是非下記URLから情報を所得してください。 http://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

平成26年9月25日早朝名古屋を襲った豪雨、名古屋地下鉄駅が工事のミスも伴い冠水しました。

※実際の記録「平成26年9月25日午前3時予想」
※予測は1時間先まで見る事ができます。

↑ PAGE TOP

冬場の温度変化について


※ルーフテントは積雪のある場所でのご利用はご遠慮ください。
上記温度変化は弊社で11月に計測しました。「緑色」は車の中です。「赤色」はテントの中、「青色」は外気温度です。グラフを見て頂いてわかると思うのですが温度は外気温度と殆ど同じ変化をしています。ここで注意して欲しいのは車中泊においても外気温度と殆ど同じであることです。RTJ倶楽部の中でも何度も調査をご報告していますがやはり冬場でのルーフテントはシュラフ選びは充分慎重に行ってください、そして車中泊する場合でも同様に寒さ対策が必要になります。
(注意)この温度データには測定機器による誤差があり必ず同じ結果が得られる分けでは御座いません。
(注意)車内は特別な防寒対策は行っていません。
(注意)テント内および車内には人は乗車していません。
(注意)TANGO Trioには山岳用のテント生地が使われています。





↑ PAGE TOP



エンドキャップについて

ルーフテントとルーフキャリアをルーフテント固定レールで固定搭載します。この場合ルーフテント側の小さいボルトの受けナット(四角)やプレート大きいボルトのメンテナンス のためにレールの両端は解放された状態でした。しかし、多くのユーザ様から終端にキャップが欲しいと要望を受けていました。弊社では四隅に付けるキャップを試作し今年 3月からの出荷には「試供品」として提供しています。

エントランスバーの使い方

エントランスバーとはルーフテントの出入り口の開口部をフライングシートのように保ちます。この場合多くの方が差し込みが浅く強い風が吹くとバーが外れる事がありました。 弊社では取付けマニュアルに記載の内容を再度まとめ周知させて頂きます。
設定手順
1.最初にバーをルーフテント本体パイプに差し込みます。この時の角度が30度程度でパイプの反対側の穴に到達します。
2.エントランスバーのフック部分を鳩目の穴に差し込みます。
このような手順で行うと確実にエントランスパーを取付ける事ができます。 取付けの「ポイント」はバーを斜めに差し込むのですが斜めに開けられた穴はパイプの反対側にもありバーを貫通させるような角度で挿入することが重要です。

購入フォーム

ルーフテント130サイズ

130サイズ(グリーン系)

二人の旅をサポート、優しい寝心地はシリーズ全て同じです。

ルーフテント80サイズ

80サイズ(グリーン系)

わがまま一人専用、130と同じカラーで自然に溶け込むルーフテント

パーツ販売

部品販売

パーツの販売を行います。購入はオーナー様のみとなります。

↑ PAGE TOP