オーナー様よりお便りを頂きました。

ランドローバー ディフェンダーとルーフテント
ランドローバー ディフェンダーとルーフテント

ランドローバーの「ディフェンダー」このスタイルには男心をくすぐる全てがあるように思います。角ばったボディーはアルミ、垂直に近いフロントガラスの横にはシュノーケル(排気ガス)を搭載。そして、OASIS130が御似合いの組み合わせです。右手に見えるハシゴは全長2.3m強ある7段伸縮ハシゴがピッタリです。

御便りを掲載させて頂きます。また、購入された皆様からの御便りも心よりお待ちもし上げています。

5月のGW後にルーフテントを購入しました。
■初めてのテント泊は7月後半に2泊。初日は中央自動車道の諏訪湖SAにて、夜中に到着したので薄暗い中でしたが苦労せず設営完了!カバーを外して広げてOKなのでとても楽でした(^^)寝心地はバツグンです。
しかし、近くのトラックのエンジン音が煩くて熟睡は出来なかったのがチョット残念>_<)

大型車と普通車の駐車場が分かれているSAが良いですね。翌日早朝、テントの撤収も速やかに目的地の信州安曇野へ出発!
■安曇野~野辺山~こぶちざわ道の駅とドライブし、道の駅で2泊目。ここは大型車と普通車が離れているので静かに快適にしかも涼しく宿泊出来ました!

温泉施設有り、レストラン有り、朝起きてから車の直ぐ後ろで足湯を浸かり、サッパリして帰路につきました。今回初めてルーフテント泊をしましたがとても快適で購入して良かったと思います。
■その後9月と10月に他の道の駅で宿泊。

お気に入りは富士山の麓の富士吉田市にある富士吉田道の駅です。ここは地ビール&レストランが併設されていて、美味しい地ビールが3種類も戴くことが出来ます。酔ってもそのままルーフテントでバタンとでき、今までは立ち寄っても眺めていただけのビールを存分に味わうことが出来ます。

それもこれもルーフテントのおかげですね。ありがとうございました。写真は富士吉田道の駅です。
「ルーフテントジャパン」に戻る
この記事に貴方は「???」と評価します。
とっても良い (1) 共感 (0) まあまあ (0) そうは思わない (0)