6畳間で作る自作キャンピングトレーラ(25)センターテーブル

このキャビンで重要な役目をする「センターテーブル」食事をしたりパソコンをしたり用途は沢山ある。しかし、狭い室内では寝る時は結構邪魔になる。そこで、足の部分は取り外し可能なようにネジで固定します。

IMG00156

このネジ昭和の人は知っていると思うけど玄関などの戸締りに使いましたよね。

IMG00155

足部分はアルミのフレームです。

IMG00166

テーブルはこんな感じで使います。

IMG00168

テーブルと足はクランプで固定します。

なので、テーブル板を垂直に立てることもできます。IMG00169

 

「ルーフテントジャパン」に戻る

この記事に貴方は「???」と評価します。
とっても良い (0) 共感 (0) まあまあ (0) そうは思わない (1)

「6畳間で作る自作キャンピングトレーラ(25)センターテーブル」への3件のフィードバック

  1. 早速のご返事ありがとうございました。ボディはFRPを考えておりました。スタイロフォームを芯にした偶然にも同じアイディアです。一昨日、こちらのサイトをたまたま発見し、同じアイディアを実行されている先行者がいらっしゃって心強く感じています。実はドアも窓も自作を考えていたのですが、貴コメントを拝見し、考え直している次第です。

  2. はじめまして、トレーラの自作を考えていると聞き嬉しくなりました。
    苦労も多いけど完成した時の喜びも大きいです。車体はどんな方法で作るのでしょうか?
    是非、お聞かせください。

    窓ユニットはドメステック社の仕入れた物を弊社の仕入れ先から購入しています。ドアパーツは「タキゲン」https://www.takigen.co.jp/jp/contents/keywordsearch/result.doで購入しました。他にも色々あるので探してみてはいかがですか?、注意としてはこのドアパーツ作りはとても素晴らしいですが、簡単には取付けできませんよ説明書はもちろん無しで、かなりアイディアと工夫が必要です。先に書いた断面図を見てください。(実はこのドア頓挫しそうになり結局2枚作り最終の作品も厚みが1mm程度大きくなったためピッタリ出来ていません)

  3. トレーラーの自作を考えています。色々と情報を集め居ており、窓ユニットとドアパーツについては悩んでおりました。可能であれば、メーカー、品番や仕様等を情報共有頂けませんでしょうか?

コメントは停止中です。