ルーフテントの簡単取り外しのアイディア

多くのご利用者様はルーフテントを1人で取り外したりします。しかし取り外すには固定用のナットを最低4個緩め、さらに4個のナットを取り外す必要があります。このナットは緩み止め防止のナイロンナットなので結構時間が必要になります。

そこで、数名のオーナ様はナットにアダプター「ノブスター」を取付け工具を使わず手でノブを回す感覚で外しています。この方法をご利用されたオーナー様からの便りをいただいたのでご紹介いたします。

(注意)簡単に取り外せることで「悪戯」される可能性もあります。

————–(お便り)—————

2016年6月24日のブログに投稿。
「取付け」「取り外し」の作業が毎回伴うので簡単に出来るような
アイディアを求めたご報告です。

アドバイス、ありがとうございました。
ネット通販で商品名:ノブスターM8(49円/個。8個必要です)を購入。 樹脂のハンドルに六角ボルトをはめ込んで、キャップをすれば手で回す ボルトが出来上がり。(写真参照)

ルーフテント固定ボルトの交換
ルーフテント固定ボルトの交換

ラチェットレンチを使っての作業の半分ほどの時間と労力でルーフテントをキャリアに取り付け取り外しができました。 慣れれば一度に2個、両手作業も可能です。

ルーフテント固定ボルトの交換
ルーフテント固定ボルトの交換

これでお手軽に「取付け」「取り外し」の作業ができ楽ちんです!

ついでに私がやっている、お手軽な手順を紹介します。
ハシゴをかける、ラダー固定用バーの固定です。(写真参照)

ルーフテントの梯子用ポールの固定
ルーフテントの梯子用ポールの固定

マジックテープ(2.5×90cm)でルーフキャリアのバーに止めています。 固定というより仮止めですがきちんと巻けば、今までハシゴを掛けても グラついたことはありません。登り口サイドの変更も簡単です。以上、サポートありがとうございました。

———-ここまでです—————

最後のアイディアは初めてですが結構使えるのかと思います。

弊社ではユーザー様のアイデアなど含めてお便りお待ちしています。ご遠慮なくお聞かせください。

ありがとうございました。

 

ルーフテントジャパンに戻る

 

 

この記事に貴方は「???」と評価します。
とっても良い (12) 共感 (1) まあまあ (2) そうは思わない (0)